ウォーターピーリング 効果

ウォーターピーリングで汚れが取れる仕組み

 

毛穴の汚れをすっきり飛ばし美容効果が高いといわれるウォーターピーリング。ピーリングには英語の意味で「剥がす」という意味があるそうです。ウォーターピーリングの他にはケミカルピーリングやピーリングジェルを使った方法など複数のピーリングがありますが、その中でも一番肌への負担が少ないのがウォーターピーリングなのです。

 

ウォーターピーリングで使用するのは水だけです。肌を濡らした状態でピーリングを行うのですが、美顔器の先端から発される超音波振動で水をミスト状にしながら汚れとともに吹き飛ばしていきます。

 

肌に優しいウォーターピーリングの利点としては以下の様なものが挙げられます。

 

古くなった角質を簡単に剥がせる
肌に優しいので素人でも気負わずできる
微弱電流で除菌効果、ニキビへの効果がある
肌のターンオーバー促進

 

 

 

ウォーターピーリングではみずを使用しますが、専用ジェルを使うとさらに効果を得ることもできるでしょう。ウォーターピーリング美顔器を使うと肌のザラつきを取り除きスベスベの肌を手に入れられる。肌の新陳代謝に働きかけるなど多くのメリットがあります。どれも女性にとっては喜ばしいところが大人気となっている理由だと思います。

 

使い方や注意点など

 

 

ウォーターピーリングの使用方法としては専用ジェルを使った場合、次のようになります。

 

  1. 洗顔して肌をキレイにする
  2. ピーリング箇所へジェルを多めに塗る
  3. 肌の上でヘッドをゆっくり滑らせる
  4. 濡れタオルでジェルを拭き取る

 

肌への刺激が少ないとは言え、ウォーターピーリングを行うことも肌はダメージを受けてしまいます。使用後にしっかりと保湿ケアすることでダメージからの回復を早めることができます。

 

注意点

 

使用時の注意点については先にピーリングのメカニズムを知っておくとスムーズに理解することができると思います。ピーリングでは皮膚の組織を意図的に壊すことで肌の自己再生を促すもの。強制的に組織の破壊を行うので肌トラブルの起こる可能性も少なくありません。以ですが、下のような点に気をつけることでトラブルの可能性を少なくしていくことはできるでしょう。

 

ペースメーカーなどの医療機器を使っている方は使用しない
体調の悪い時は肌荒れの可能性があるので避ける
毎日使用するなど過度な使用は避ける
炎症を起こしている箇所には使用しない

 

ウォーターピーリングを行う直前、直後は日焼けをしないよう気をつけること。使用頻度にも気をつけることです。個人的におすすめしたい使用頻度は月に二回。2週間に一回程度の使用なら大きな肌トラブルに見舞われることはないかと思います。